メニュー

ジビエ始めました
9月20より、いよいよ今年もジビエが始まります、
ジビエはアラカルトでのご提供となり、入荷数の関係で
ご希望の方は事前にご予約を頂いております。今月は
スコットランド産雷鳥か森鳩が入荷します。
雷鳥は2分の1羽¥5200
森鳩は1羽¥4800

季節のおもてなしコースは秋に変わりました
今回は、9月22日発売のGQジャパンと言う雑誌に掲載して頂いたお料理
冷製キノコの軽い煮込み蒸し鮑と共にや定番人気のオマール海老のパイ包み焼
自家製栗の渋皮煮を使ったモンブランなどが入った特別コースとなっております。
ランチはお任せコース¥3500とアラカルト 2018年9月15日更新

お料理の写真や最新のメニューについては、フェイスブックをチェックしてみてください。
前菜 オードブル盛り合わせ
スープ ポロ葱の冷製クリームスープ
(ポロ葱の自然な甘みがおすすめです)
メイン 本日のメイン
若鶏の腿肉コンフィーや、黒豚ミンチのパイ包み焼や子羊の煮込み、豚肩ロースのクリーム煮
などその日の仕入れによって週替わりまたは月代わりでお出ししております。
(メニュー内容に関しましては材料の仕入れの関係で変更となる場合がございます)
本日のデザート
スペシャルティーコーヒー又は紅茶やハーブティー

  • ディナーは季節のおもてなしコース¥8500(要予約)
    アミューズ 三元豚のリエット
    前菜    冷製キノコの軽い煮込み蒸し鮑と共に
    前菜2皿目 サフラン風味モンサンミッシェルムール貝のスープ
    魚料理   オマール海老とホタテのムースパイ包み焼
    肉料理   フランス産仔羊モモ肉のロースト
    お口直し  デザートの前のお口直し
    デザート  栗の渋皮煮乃モンブラン
    スペシャルティーコーヒー又は紅茶やハーブティーなどと自家製小菓子
    (メニュー内容に関しましては、材料の入荷によって変更される場合がございます)
    *ディナーコース少し軽めのお任せコース¥5000(要予約)
    アミューズ 三元豚のリエット
    前菜   オードブル盛り合わせ
    スープ  トウモロコシの冷製スープそのアイスクリーム添え
    メイン
    魚料理 または 肉料理(お肉料理は仙台牛A5を使用した大人ハンバーグ)
    お口直し  お口直し
    デザート  コーヒーまたは紅茶など
    (アラカルトメニュー)
    冷前菜
    自家製ピクルス  ¥600
    鶏白レバーのムーステリーヌ仕立て ¥1500
    数種類の有機葉野菜を使ったヘルシーサラダ ¥1600
    オードブルの盛り合わせ ¥2800 人気の一皿
    食いしん坊のサラダ ¥2800 人気の一皿

    (オードブルの盛り合わせがのった贅沢なサラダです)取り分けて召し上がっても楽しめます
    桜のチップで軽く冷燻した自家製スモークサーモン ¥1700
    本日の鮮魚カルパッチョ ¥1800
    ポルト酒風味フサンス産鴨フォワグラのテリーヌ¥3000
    フェルミエ産から届いたフランス産チーズ盛り合わせ ¥1800〜

    温前菜
    エスカルゴのブルゴーニュ風  ¥1600
    フランス産チーズのラビオリ  ¥1800
    お魚の裏ごしスープルイユ添え¥1800 定番人気
    (カサゴやヒシコイワシ、ワタリガニを丁寧に裏ごしたスープです)
    ヴィッシソワーズ(ポロ葱とジャガイモの冷製クリームスープ)¥1600季節限定品
    トウモロコシの冷製スープそのアイスクリーム添え¥1600季節限定品
    メイン

    本日の魚料理   ¥3000から
    オマールエビの入ったホタテのムース・パイ包み焼 ¥2800 定番人気
    フランス産仔鴨のロースト ¥2800
    フランスシストロン産仔羊腿肉のロースト ¥3400 
    本日のお肉料理   ¥3000〜
    スコットランド産雷鳥 2分の1羽¥5200

    森鳩 1羽¥4800
    自家製天然酵母のパン¥200
    デザート
    ヴァローナのカカオ70%を使用したムースをサンドしたミルフイユ¥1500
    栗の渋皮煮のモンブラン¥1500 季節限定
    プリンアラモード¥1200
    本日のソルベ又はグラス¥1000
  • アラカルトの一例
    最新のお料理の写真はフェイスブックやインスタグラムでお楽しみいただけます。

    • オマールエビとホタテのムースパイ包み焼き

    • 期間限定ただいま登場中のアンコウのブイヤベース仕立て(あん肝のムースを蒸したもの、
      アンコウの胃袋、腸、皮の部分を細かく切り油で揚げたもの、
      水分を少し抜いたアンコウの身の上にガーリックピューレを
      ぬりソテーしたものなどは入ってます、骨はオーブンでじっくり焼いておせんべいのように
      カリカリと召し上がって頂きます。スープはアンコウとカニでとったスープにあん肝をといて入れた濃厚かつクリアーな後味のスープを二回に分けて注ぎます、最後はこのスープで炊いたリゾットが出てまいります。)
    • 鶏白レバーのテリーヌ
    • 有機トマトのガトー仕立て(夜の季節のコース夏に登場)

    • 鮎のテリーヌ(夜の季節のコース夏に登場)

    • 季節春のコースの1品 筍と海老のラビオリ蕗の薹のソースと
      フランス産ホワイトアスパラガスのヴルーテ只今登場中です。